Film Makers Field(フィルム・メーカーズ・フィールド)

FMF(フィルム・メーカーズ・フィールド)は福岡を中心に、個人映像、実験映像を行う団体です。3分間8ミリフィルムのアンデパンダン展「パーソナル・フォーカス」や実験映像を中心とした上映会活動などを開催しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

PF日報 2010/04/23 


14:00 ラジオの収録。今度こそ上手く行ったようです。この家はすごく電磁波が強いらしいです。
     前々から子どもたちが言っていたものね。中年には聞こえないノイズ・ハウス。

15:30 印刷所からプログラムが上がってきました。IFF福岡上映のチラシ折込などを済ませ準備万端。

18:00 川口肇氏、東京新宿駅からバスにて出発!
     本日収録分は、丁度、氏が博多駅到着の明朝7:40~RKBラジオ(1278)『どんどこサタデ―』にて放送されます。
     早起きな方はご笑聴ください。

明日(24日)は12:00より会場・県立美術館へ搬入。京都より保護者代表、福間映郎くん参入。
14:00~17:00 完全試写。夜は東京から万城目純氏が合流。打ち合わせを兼ねて軽~く懇親会。
当日(25日)には京都より平田正孝氏が参加されます。皆さんその日の内に帰途へ。有り難いことです。

PF日報も本日にて終了し、次は上映報告になる予定です。
この日報、意外や役に立ちました。
シネマテークの一週間くらい前から、映写トラブルの夢を見だすのが常なのですが、
(巻き取りリールがないまま映写を始めたとか…)今回は全くありませんでした。
それとなく、その日の仕事が終わったことを無意識にも告げておいた方が良いのかもしれないですね。
今更遅すぎの感有り。

そして、こんなに早く準備が整うことの落ち着かなさの原因は、
福岡でのPF封切り上映が2003年以来7年ぶりだということでしょうか。
前回のPF2007は東京neoneo坐が、番外篇は山形映画祭が封切りだったものね。

いえいえ、キチンとしているようで迂闊さが潜む我が性格、
直前まで慎重に、細心に、そして、どんどこやって来ます。

宜候!

FMF宮田靖子
EDIT[2010/04/23 19:20] 自主上映Comment:0
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

fmfweb

Author:fmfweb
福岡の映像作家集団
フィルム・メーカーズ・フィールドの
ブログです。

DVD「FMF FUKUMA MIYATA FILMS」 発売中
詳細はhttp://www.asheyes.asia/にて
(下記リンク集にリンクしてます。)

ブログ内検索
FC2カウンター
メールフォーム
FMFへのお問い合わせ、ご意見ご感想などは このメールフォームより、お願いいたします。 また返信希望の方はアドレスを忘れずに。 なお、お返事に時間がかかる場合がございます。 ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

件名及び本文が英数字のみの場合、 仕様によりこのメールフォームからは メールが送れません。
QRコード
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。