Film Makers Field(フィルム・メーカーズ・フィールド)

FMF(フィルム・メーカーズ・フィールド)は福岡を中心に、個人映像、実験映像を行う団体です。3分間8ミリフィルムのアンデパンダン展「パーソナル・フォーカス」や実験映像を中心とした上映会活動などを開催しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

キノ・キュッヘ上映会のご案内 

MixiのPFトピより転載しています。

キノ・キュッヘでは「沖縄フェア」の期間中の5月24日(日)映画「サルサとチャンプルーCuba/Okinawa」の上映が決まりました。

 サルサというと、音楽やダンスのサルサとメキシコ料理などのソースであるサルサと両方あるのですが、この2つは実は関わりがあります。キューバ革命が起こった1959年以降、キューバやプエルトリコのダンスミュージックにソウル、ジャズ、ロックなど、いろんなものをごちゃまぜしてニュートークで生まれた新しい音楽がサルサだと言われていますが、ソースのサルサも、タマネギと唐辛子そしてトマトやコリアンダーなどいろんな食材をごちゃまぜにしてつくるものですね。

 そして沖縄のチャンプルーもまた豆腐を中心にいろいろな食材を合わせて炒めた料理。どちらもいろんな物を合わせる(融合させる)ことにより、新たな物に生まれ変わります。この映画のタイトルには、そんな文化的融合の香りがむんむんしますね。

 スペイン、アフリカ、アメリカの文化が入れ混じるキューバ、そして中国、日本、南アジアからアメリカまでの文化が混ざり合う沖縄。この2つの国がどんな歴史を持ちどのように変遷してきたかは、多くの人たちが知っていると思いますが、それでいながらキューバの音楽が、アメリカそしてヨーロッパの人々を魅了し、沖縄の音楽がヤマトンチュ(日本人)を魅了するのを思う時、それは2つの国で決して楽ではない歴史を背負いつつも、明るさと激しいエネルギーを感じさせるものを持ち続ける人々の生活感がそこにあるからだと思います。この映画は、そんなことをとても良く感じさせてくれます。

また、下記ホームページで「サルサと チャンプルー」の予告編を見ることができます!

 http://cuba-okinawa.com/movie.html

      キノ・キュッヘ  佐々木健

●5/24(日)pm5:00~

映画「サルサとチャンプルー/キューバ&オキナワ」

監督:波多野哲朗 2007年

¥1000(上映終了後、波多野監督のトークと打ち上げ有り!)

木乃久兵衛:キノ・キュッヘTEL/FAX042-577-5971

               http://www1.pbc.ne.jp/users/kino9/

               E-mail para_kino9@m2.pbc.ne.jp

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご興味のある方は是非、行ってみてください。

(tsu)


EDIT[2009/05/24 19:37] 自主上映Comment:0
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

fmfweb

Author:fmfweb
福岡の映像作家集団
フィルム・メーカーズ・フィールドの
ブログです。

DVD「FMF FUKUMA MIYATA FILMS」 発売中
詳細はhttp://www.asheyes.asia/にて
(下記リンク集にリンクしてます。)

ブログ内検索
FC2カウンター
メールフォーム
FMFへのお問い合わせ、ご意見ご感想などは このメールフォームより、お願いいたします。 また返信希望の方はアドレスを忘れずに。 なお、お返事に時間がかかる場合がございます。 ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

件名及び本文が英数字のみの場合、 仕様によりこのメールフォームからは メールが送れません。
QRコード
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。