Film Makers Field(フィルム・メーカーズ・フィールド)

FMF(フィルム・メーカーズ・フィールド)は福岡を中心に、個人映像、実験映像を行う団体です。3分間8ミリフィルムのアンデパンダン展「パーソナル・フォーカス」や実験映像を中心とした上映会活動などを開催しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

8ミリ上映会「8ミリフィルムにみる小金井市50年の記憶」のお知らせ(東京) 

8mmFILM小金井街道プロジェクトの代表の新宅謙吾さんより8ミリ映画上映会の情報をいただきましたので、転載致します。
とても面白そうな企画です。やっぱりというか東京の情報ですが…。
HPはこちら↓
http://shink-tank.cocolog-nifty.com/50years/


「8ミリフィルムにみる小金井市50年の記憶」~“8ミリフィルム”に、2008年のライトをあてます~


8ミリフィルムで小金井市50年の足跡をたどる催しを行ないます。
市民から募集した、小金井が記録された8ミリフィルムの上映、現在も8ミリを撮り続ける小金井の市民グループによる作品集、さらに視点を広げて、映像作家による8ミリ作品も集めて上映会を開催いたします。

Cプログラムでは、山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映した、廃墟映像の伝道師・関根博之『U・O』、PFFで入選した、光の神話的作家・石井秀人『家、回帰』、武蔵美の授業で上映し大きな反響を呼んだ、水由 章『瞬息』、など、映像作家の秀作・傑作選を上映します。

2008年の小金井で、フィルムから放たれる、まばゆい光を、ご一緒に鑑賞しましょう。
日時:12月6日(土)7日(日)(両日とも入場無料)
14:00~ プログラムA
15:30~ プログラムB
17:00~ プログラムC
(詳細は続きをお読み下さい)


スポンサーサイト
EDIT[2008/11/25 20:44] 自主上映Comment:0

8ミリ通信~GOOD HILL FILMS FACTORY MAGAZINE~ 復刻版 

8ミリフィルムのテレシネなどを行っている吉岡映像(旧吉岡映像設計事務所)のブログ
「8ミリ通信~GOOD HILL FILMS FACTORY MAGAZINE~ 復刻版」を紹介。
「1998年~2003年にかけて発行された8mmフィルム誌「8ミリ通信」の復刻版ブログ。
過去の掲載内容のアップをはじめ、2008年現在の8ミリ事情もふまえ、不定期に更新。」
ということです。ブログの担当はFMFのメンバーでもあるakio Mondo君。
この「8ミリ通信」という雑誌の詳細を僕はよく知りませんが、
吉岡映像設計事務所の発行による不定期刊行物だったようです。
この雑誌が発行されていた1998年から2003年というともう時代はビデオに移っていたわけで
そうした中でこうした雑誌の存在は
ある意味8ミリ文化の系譜のミッシングリンクとしても貴重だと思います。
まだ全部見てませんが、8ミリの技術情報から「8ミリいろは」などの小ネタまで硬軟併せ持った楽しそうな雑誌だったようです。
リンク集にも追加しておきますので皆さまも是非チェックしてあげて下さい。
(tsu)
EDIT[2008/11/25 04:07] 自主上映Comment:0

8ミリのサウンド(アンケート) 

ご存じの方も多いと思いますがフジの8ミリのサウンド現像が事実上終了したみたいです。
で、質問というかアンケートなのですが、8ミリにおける音付け、皆さまはどうされるのでしょうか?


EDIT[2008/11/11 20:41] 自主上映Comment:0

「the 8 fest」8ミリ作品募集 

映像作家の西川智也さんから、お知らせメールを頂きました。
---
来年で2年目を迎える、比較的新しい映画祭「the 8 fest」が日本からの作品を募集しています。
映画祭はカナダのトロントで行われ、開催期間は2009年1月下旬です。

映画祭サイト:http://www.the8fest.com/
応募費用:無料
応募期間:2008年11月15日必着
応募資格:作品制作年に制限はありません。テーマ、ジャンルは自由。
募集形態:8mm、9.5mm作品(インスタレーション作品を含む)。
応募要項:映画サイトにて応募要項を送信し、プレビュー作品(DVD、VHS、miniDV、またはフィルム)をEMSで郵送。

映画祭での作品上映はフィルムのみでビデオでの上映はしません。
ただし、オリジナルが8ミリか9.5ミリであれば、ブローアップした16ミリでの上映も可能です。

作品中に日本語のナレーションやテキストがある場合には、
その英訳を印刷して観客に配るなどの方法で作品を上映するそうです。

応募要項、映画祭について質問がありましたら、下記の映画祭メールアドレス(英語のみ)
the8fest@gmail.com
または西川までメールして下さい。
tomonarinishikawa@gmail.com
(翻訳の件で助けが必要な方も連絡して下さい。)
※SPAM防止の為@は全角で表示してあります。

よろしくお願い致します。
西川智也
---
引用以上
(文責:川口肇)
EDIT[2008/11/10 09:53] 自主上映Comment:0

前田敏行8mm映像個展 1987-2007のご案内 

前田敏行8mm映像個展 1987-2007

20年間に制作した8mm映像作品を、ほぼ全作品時系列順で上映します。撮影対象は、郊外風景・木造都営住宅・消滅と変容の東京風景・海外都市など。撮影方法は、写真複写・コマ撮り・多重露光・そして写真を撮る視点。

制作時、PERSONAL FOCUS/VIEW等で上映、作品によっては1回しか上映されていないものもあります。
ご来場をお待ちしています。

2008年11月16日(日) 開場16:00 上映 16:30

入場料 1,000円

会場:木乃久兵衛(キノキュッへ)

国立駅南口 富士見通り沿い徒歩15分

国立市西2-11-32 Tel 042-577-5971

問い合わせ:前田敏行 Tel・Fax 042-347-0171

yanomami.mアットh3.dion.ne.jp(迷惑メール防止のため、@マークをアットとしています。tsu)

* 上映終了後18:00-20:00 打ち上げパーティ 会費2,000円

上映作品は続きを読むで。


EDIT[2008/11/10 03:51] 自主上映Comment:0

パーソナル・フォーカス2007番外篇出品者の方々へ 

パーソナルフォーカス2007番外篇にご出品の皆さま。
11月中旬以降に予定していた岡山上映は、中止いたします。
主催者、FMFとで日程をやりくりしていましたが、どうしても調整がつかず今回は見送ろうということで決定いたしました。
つきましては、出来る限り早く出品作品を返却すべく作業に入ります。
一年間の保管期間も過ぎた上での変更、まことに申し訳ありませんが、何卒ご容赦くださいますよう、お願いいたします。

フィルム・メーカーズ・フィールド  宮田靖子

neoneo坐「8ミリフィルム映画祭 2008秋」のこと 

上映会に行った宮田さんの感想メールを転載いたします。

10/25.26日のプログラムに観客として参加。どの作品もとても良かった。期せずして変更になった山崎幹夫氏の「グータリプトラ」まで観れて、GOO!あれだけのプログラムを、軽やかにやってのけるシネマテークの力強さを感じた次第です。見習わなければ。

僕は行けなかったのでうらやましいですね。(tsu)
EDIT[2008/11/04 04:44] 自主上映Comment:3

福間良夫8mm作品集/Angel of Media 東京上映 

東京のneoneo坐で10月25日(土)から11月3日(月・祝)まで開催される「8mmフィルム映画祭 秋」の1プログラムとして「福間良夫8mm作品集/Angel of Media」24作品が上映されます。「8mmフィルム映画祭 秋」の詳細は続きをご覧下さい。(mixiより転載です。)


EDIT[2008/11/03 04:04] 自主上映Comment:3
プロフィール

fmfweb

Author:fmfweb
福岡の映像作家集団
フィルム・メーカーズ・フィールドの
ブログです。

DVD「FMF FUKUMA MIYATA FILMS」 発売中
詳細はhttp://www.asheyes.asia/にて
(下記リンク集にリンクしてます。)

ブログ内検索
FC2カウンター
メールフォーム
FMFへのお問い合わせ、ご意見ご感想などは このメールフォームより、お願いいたします。 また返信希望の方はアドレスを忘れずに。 なお、お返事に時間がかかる場合がございます。 ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

件名及び本文が英数字のみの場合、 仕様によりこのメールフォームからは メールが送れません。
QRコード
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。